株式会社Rバンクリノベーションから
新しい住まいの創造を

首都圏外に初進出! 「plat hostel keikyu sapporo sky」を2021年4月16日(金)にオープン

トピックス 2020.10.16

 

京急グループの株式会社Rバンク(本社:東京都目黒区、社長:森 利明、以下Rバンク)は、2019年3月に事業を開始したホステル「plat hostel keikyu」の5号店として、首都圏外初の店舗として「北海道札幌市・すすきの」に、「plat hostel keikyu sapporo sky」を2021年4月16日(金)にオープンいたします。

「plat hostel keikyu sapporo sky」は、札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」より徒歩3分という好立地で、地下鉄やバスを利用し、札幌駅や大通公園へは約15分、札幌ドームへも約22分でアクセスでき、ビジネス、観光どちらにおいても利便性の高い場所です。

内装は、「美瑛に華やぐ色とりどりの花の色をアクセントに」をコンセプトとし、白色・紫色・赤色・黄色・オレンジ色の美しい花のイメージを家具やインテリアで表現しつつ、北海道の特徴ともいえる繊細な雪も表現し、訪れる人たちに北海道の四季を伝える空間といたします。

初めての方も気軽にすすきのを満喫できるよう、周辺の飲食店や観光施設と連携し、季節に合った札幌の楽しみ方を提案するプランや、札幌ドームへ乗り換えなしでアクセス出来る便利さをアピールし、イベントに参加される方に、早めのチェックインプランやイベントの疲れを癒すサービスを含めたプランを販売する予定です。なお、本事業は、Rバンクが建物を賃借し、「plat hostel keikyu」 として運営いたします。

京急グループのホステル「plat hostel keikyu」シリーズは、今回の出店で5館374ベッドの営業となります。京急グループでは、女性も安心・安全・快適に宿泊できるホステルチェーンとして、「未来に繋がっていくレールのように、旅行そして人生を共にする」という思いを込め、今後も新規出店を積極的に進めてまいります。 

 

「plat hostel keikyu sapporo sky」について

・ネーミングコンセプト
skyにはplat hostel keikyuを展開する"東京"と"札幌"を空で繋げるという意味を込めています。ロゴカラーは北海道の大地と空に広がるラベンダーをイメージしております。

・開業日 2021年4月16日(金)(予定)

・所在 札幌市中央区南7条西2丁目2-14

・アクセス
 札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅より徒歩3分

 札幌市営地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩5分

・構造 RC造地上5階建

・延床面積 982.19㎡(297.11坪)

・客室数 50部屋 136名収容

・予約について
 公式ホームページにて2020年10月16日(金)から予約受付を開始。

 各インターネット予約サイトに関しても、順次掲載いたします。

▲top